10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜

2010年 05月03日 13:45 (月)

今回も1月のTRESREYカップに続きYaCと前日入りしました。

ゴールデンウィークと言っても下道は、早朝だから空いてるだろうと6時に待ち合わせ出発。

順調に走ってると三重川越あたりで渋滞!

車中で『ゴールデンウィークバカにしたらダメだなぁ~』なんて話してたら

DSCN0400.jpg

自爆事故でした。

この事故渋滞を抜けるとTRSまで順調に流れ渋滞に嵌った20分ほど余分に掛かっり2時間で到着。

土曜のTRSは風も無く五月晴れ。

2駆は、前週のレースでもホールショットを使ったんで感じは、解ってたんでちょこっと作っていったフロントタイヤの確認。

一発狙いなら作りたてLosiワイドボディーRED、トータルなら育てたLosiワイドボディーREDかなって感じ。

これが決勝の役にたった。

4駆は、アンプをSCに 載せ変えてしまったんでアンプが無い状態だったんで

SCから下ろしたアンプを載せて行きダメなら出場を止め様と思って走行。

パワー感は、全く問題なくアンプ・モーターの温度も問題なし。

ただブレーキのフィーリングがあまり良くない。

LRPの様にガッンと効かずちょっと遅れてから効くんで効かないと思い

フルブレーキするといきなりロックする感じで、どうしてもフィーリングが合わずいろいろやったけどダメ。

最終的には、遅れてロックしてしまうんでちょっと設定を落としフルブレーキでロックしない様にし自分のブレーキの使い方を変えたら何とか使える様になり4駆も賑やかしで出場を決めた。

SCは、思った以上の人が練習に来ていただいんで邪魔をしてしまうと申し訳無いって事で2パックだけやらせてもらいましたが、SCをやるとそれまでやった2駆や4駆の感じを失う事を男爵改めNOXSON氏と痛感。

しかしあの撃ち合いをすると失う物が合っても爽快感が得られることも確認した。

PITテーブルでは、レース前日とは、思えないくらいまったりした感じでひたすらバカ話をし疲れるくらい笑いまくりでした。

会話内容は、余りに酷いんで自主規制させてします。

DSCN0401.jpg

DSCN0402.jpg

そんなNOXSONさん2連チャンでFサスアームを骨折し、練習後は、ボディーペインティングをしてましたが願いは、かなわず!でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。